中部電力エリア

日本4大都市ガスの一角東邦ガスの電気はガス契約者には安いと評判

東邦ガス

日本4大都市ガス東邦ガスの電気の評判

東邦ガスは愛知県、岐阜県、三重県を営業エリアとしている都市ガスをメイン事業とした企業です。

都市ガスでは日本4大都市ガス東京ガス、大阪ガス、西部ガス、東邦ガスとして知名度もあります。

これまで紹介してきた都市ガス会社と同様に東邦ガスでも新電力の運営を行っており、電気の供給量も右肩上がりで伸ばしています。

それでは、中部電力から東邦ガスの電気に乗り換えるとどれだけの電気代削減メリットがあるのでしょうか。

中部電力・東邦ガス・エルピオの電気電気料金比較

東邦ガスの【ファミリープラン】の電気料金と中部電力の【従量電灯B】の料金プラン比較をしていきます。

中部電力・東邦ガス・エルピオの電気料金表(従量電灯B相当)

料金詳細 中部電力 東邦ガス エルピオ
基本料金 10A 286.00円 788.40  
15A 429.00円 788.40  
20A 572.00円 788.40  
30A 858.00円 788.40円 743.52円
40A 1,144.00円 919.20円 937.04円
50A 1,430.00円 1,200.00円 1,171.29円
60A 1,716.00円 1,480.80円 1,497.22円
電力量単価 0~120kwh 21.07円   23.62円
121~200kwh 25.54円   23.62円
200~300kwh 25.54円   23.62円
301kwh~ 28.49円   23.62円

東邦ガスの電力量単価は空白となっていますが、東邦ガスは料金プランの中で電力量料金単価を細かく設定しています。

以下が東邦ガスの電力量料金単価になっています。

  単位 ファミリープラン シンプルプランⅠ
料金単価 料金単価
電気基本料金
(1か月あたり)
30A以下 1契約 803.00円 1,144.00円
40A 936.00円 1,144.00円
50A 1,222.00円 1,430.00円
60A 1,508.00円 1,716.00円
  1kWh 40A以上 30A以下 ファミリープラン
40A以上の
電力量料金と同額




第1段階料金 120kWhまで 21.05円 21.05円
第2段階料金 200kWhまで 25.49円 25.19円
第3段階料金 250kWhまで 25.51円 25.21円
第4段階料金 300kWhまで 25.53円 25.23円
第5段階料金 350kWhまで 26.46円 26.46円
第6段階料金 400kWhまで 26.99円 26.99円
第7段階料金 500kWhまで 27.60円 27.60円
第8段階料金 700kWhまで 28.43円 28.43円
第9段階料金 1,000kWhまで 28.45円 28.45円
第10段階料金 1,000kWh超 28.47円 28.47円
暖房割引 電気基本料金×▲5% [税込]
床暖割引 電気基本料金×▲8%
家庭用燃料電池(エネファーム)割引 電気基本料金×▲10%

細かくて一体安くなるのかどうかわかりにくいです。

ファミリープランとシンプルプランの違いは、東邦ガスのガス供給を受けいている場合はファミリープランが適用されますが、東邦ガスのガス供給を受けていない場合はシンプルプランの適用となります。

それでは、条件を決めて東邦ガスで電気代が安くなるのかを検証します。

設定条件

契約アンペア:40A
使用電力量:450kwh
世帯人数:4名想定

中部電力の電気代

基本料金 1,144円
電気使用量料金 120kwh✕21.07円=2,528.4円
        180kwh✕25.54円=4,597.2円
        150kwh✕28.49円=4,273.5円 小計 11,399円

中部電力電気代合計 12,543円

※燃料調整費、再エネ賦課金は金額に含めません。

東邦ガスの電気代

基本料金 936円
電気使用量料金 120kwh✕21.05円=2,526円
        80kwh✕25.49円=2,039.2円
        50kwh✕25.51円=1,275.5円
        50kwh✕25.53円=1,276.5円
        50kwh✕26.46円=1,323円
        50kwh✕26.99円=1,349.5円
        50kwh✕27.60円=1,380円 小計 11,169円

東邦ガス電気代合計 12,105円

※燃料調整費、再エネ賦課金は金額に含めません。

エルピオの電気代

基本料金 937.04円
電気使用量料金 450kwh✕23.62円=10,629円 小計 10,629円

エルピオ電気代合計 11,566円

※燃料調整費、再エネ賦課金は金額に含めません。

中部電力・東邦ガス・エルピオの電気代比較

電力会社名 電気代 差額 対中電削減割合
中部電力 12,543円 0円 0%
東邦ガス 12,105円 ▲437円 ▲3.5%
エルピオ 11,566円 ▲977円 ▲7.8%
 

中部電力から東邦ガスに切り替えた時の電気代差額は東邦ガスが月々437円安くなります。

中部電力からエルピオでんきに切り替えた時の電気代差額はエルピオでんきが月々977円安くなります。

削減割合は中部電力の電気代に対して東邦ガスは3.5%の削減

エルピオでんきが7.8%の削減割合になります。

中部電力から東邦ガスへ電気契約を切り替えると3.5%の電気代削減が可能です。

3社の中ではエルピオでんきの電気代削減額が一番大きくなっています。

エルピオでんき

ここまでは中部電力従量電灯Bプランと同じ料金プランを比較しましたが、続いて、従量電灯Cプランの比較をしていきます。

中部電力・東邦ガス・エルピオの電気料金表(従量電灯C相当)

料金詳細 中部電力 東邦ガス エルピオ
基本料金 1kVA当たり 286.00円 286.00円
▲208.00
254.62円
電力量単価 0~120kwh 21.07円   20.87円
121~300kwh 25.54円   23.62円
301kwh~ 28.49円   25.15円

従量電灯Cは主に小規模の工場や店舗など、60Aを超える施設への料金メニューとなります。

従量電灯C相当プランでも東邦ガスでは料金プランを細かく料金設定しているので、以下が東邦ガスの料金プランになります。

  単位 ビジネスプラン シンプルプラン
料金単価 料金単価
電気基本料金※
(1か月あたり)
kVAあたり 286.00円 286.00円
1契約 ▲208.00円  
電力量料金 第1段階料金 120kWhまで 1kWh 21.05円 ビジネスプランの
電力量料金と同額
第2段階料金 300kWhまで 25.49円
第3段階料金 500kWhまで 26.85円
第4段階料金 700kWhまで 26.89円
第5段階料金 1,000kWhまで 26.92円
第6段階料金 1,500kWhまで 26.96円
第7段階料金 2,000kWhまで 27.00円
第8段階料金 3,000kWhまで 27.02円
第9段階料金 5,000kWhまで 27.04円
第10段階料金 5,000kWh超 27.05円
暖房割引 電気基本料金×▲5% [税込]
床暖割引 電気基本料金×▲8%
家庭用燃料電池(エネファーム)割引 電気基本料金×▲10%

それでは条件を設定して、電気料金を比較していきます。

設定条件

契約アンペア:6kva
使用電力量:1,200kwh

中部電力の電気代

基本料金 1,716円
電気使用量料金 120kwh✕21.07円=2,528.4円
        180kwh✕25.54円=4,597.2円
        900kwh✕28.49円=25,641円 小計 32,766円

中部電力電気代合計 34,482円

※燃料調整費、再エネ賦課金は金額に含めません。

東邦ガスの電気代

基本料金 1,508円
電気使用量料金 120kwh✕21.05円=2,526円
        180kwh✕25.49円=4,588.2円
        200kwh✕26.85円=5,370円
        200kwh✕26.89円=5,378円
        300kwh✕26.92円=8,076円
        200kwh✕26.96円=5,392円 小計 31,330円

東邦ガス電気代合計 32,838円

※燃料調整費、再エネ賦課金は金額に含めません。

エルピオでんきの電気代

基本料金 1,527.72円
電気使用量料金 120kwh✕20.87円=2,504.4円
        180kwh✕23.62円=4,251.6円
        900kwh✕25.15円=22,635円 小計 29,391円

エルピオでんき電気代合計 30,918円

※燃料調整費、再エネ賦課金は金額に含めません。

中部電力・東邦ガス・エルピオの電気代比較

電力会社名 電気代 差額 対中電削減割合
中部電力 34,482円 0円 0%
東邦ガス 32,838円 ▲1,643円 ▲4.7%
エルピオ 30,918円 ▲3,563円 ▲10.3%
 

中部電力から東邦ガスに切り替えた時の電気代差額は東邦ガスが月々1,643円安くなります。

中部電力からエルピオに切り替えた時の電気代差額はエルピオが月々3,563円安くなります。

削減割合は中部電力の電気代に対して東邦ガスが4.7%の削減

エルピオが10.3%の削減割合になります。

東邦ガスはファミリープラン、ビジネスプランそれぞれで一定の削減割合が期待できますが、電気代の削減額だけを比較するとエルピオでんきが一番安い結果となっています。

エルピオでんき

今回比較した東邦ガスの料金プランは現在東邦ガスのガス供給を受けていることが適用条件となっている料金プランなので、東邦ガスからガス供給を受けていない世帯では、上記料金比較より電気代の削減額が少なくなります。

東邦ガスの評判やデメリット

東邦ガスの申込み方法

  • WEB申込
  • 電話申込
  • 東邦ガス営業所
  • 販売代理店

いずれかの方法で申し込みが可能です。

申し込みできる場所が広いので、申込みがしやすいですね。

東邦ガスの電気申し込み画面

電気料金の支払い方法

  • 口座振替
  • クレジットカード払い

以上2種類の払込方法があります。

電気料金明細の発行

  • WEBでの確認
  • 郵送での確認

会員ページから確認できます。

東邦ガスの契約期間

契約期間の設定は契約日より1年ごとの自動更新です。

東邦ガスの解約金

契約期間内に解約しても解約違約金は発生しません。

利用している人の声

私の家では床暖房やエネファームを使っていることもあって、もともとガスの使用量は他の方と比べて多いと感じていました。

だから、ガス会社に光熱費をまとめることができれば安くなるのではないかとも思っていました。 

インターネットを使って、電気の過去の一年の使用量からシミュレーションしたところ、かなり安くなることが分かりましたので、直ぐに東邦ガスのファミリープランに申し込みました。  

東邦ガスの場合、ガスと電気を合わせて使う家庭にお得な「ファミリープラン」が用意されています。

しかも都市ガスだけでなく、LPGにも適用されるので便利です。

都市圏以外では都市ガスが配給されていない地域がほとんどですよね。

そういう地域の家庭でもメリットが享受できるのがいいです。

ただし、東邦ガス・東邦液化ガスおよび東邦ガスが承諾した事業者が供給するガス(LPG含む)であることが条件です。 

供給地域

中部電力エリア(愛知・岐阜・三重およびその周辺)

東邦ガスのメリット・デメリット

東邦ガスのメリット

東邦ガスのガス供給利用状況によりさらに割引制度が使える

東邦ガスでガス暖房機器・ガス温水床暖房・エネファームを利用していると割引制度でさらにお得になります。

いずれかの割引制度を利用できます

  • 暖房割引 電気基本料金☓5%
  • 床暖割引 電気基本料金☓8%
  • エネファーム割引 電気基本料金☓10%
がすてきポイントでポイント還元

電気、ガス料金の支払いで貯まる【がすてきポイント】をガス・電気料金の支払いに利用できる他、T-POINT、ナナコポイント、エディ、WAON、d-pointといった、提携ポイントや電子マネーに交換できます。

東邦ガスのデメリット

東邦ガスのガス供給を受けていいないとメリットは少ない

東邦ガスのガス供給を受けている方には大きなメリットが揃えられている一方、電気単独の契約の場合、メリットは極端に少なくなります。

東邦ガスで電気契約をする際には、現在東邦ガスのガス供給を受けているかどうかがポイントになります。

まとめ

東邦ガスは日本4大都市ガスと呼ばれている都市ガス企業の一角です。

東邦ガスの電気は、現在東邦ガスのガス供給を受けている家庭向けには多くの特典やメリットがありますが、電気単独で契約している場合には特典や電気代削減額についてあまり期待はできません。

また、電気の供給エリアも中部電力エリアに限られているため、転勤が多い方向けにはおすすめできません。