九州電力エリア

ストック型ビジネスのお手本とも言える新電力代理店で副業

副業新電力代理店

副業に最適ストック型ビジネスとは

近年稀に見る人手不足や雇用環境の変化により、多くの会社で副業が解禁されつつあります。

私の会社では本業以外に副業をしてはいけない、というような取り決めがないため、副業が直接禁止されていません。

ということで、案外副業をしている職員もいるのかもしれませんが、世間では徐々に本業以外に副業をするという選択肢が拡大してきています。

そんな時に注目しておきたい副業が、この「ストック型ビジネス」です。

ストック型ビジネス」や「ストックビジネス」など言い方はそれぞれですが、ここでいう「ストック型ビジネス」とは、蓄積型の売上、収入構造を持つビジネスのことです。

例えば、フィットネスや塾といった、月謝制のビジネスはストック型ビジネスとして代表的なビジネスです。

一度塾生や会員を確保すれば、安定的に収入が増えていくビジネスをストック型ビジネスといいます。

この売上を積み上げていきやすいストック型ビジネスですが、例に出した塾やフィットネスでは当初は順調に塾生や会員を増やしても、建物や設備の面で限界が出てくるため、一定の人数に達した場合に、それ以上塾生、会員数を増やすためには設備投資が再び必要になってくることもあります。

また、設備投資をして規模を拡大したのはいいが、その後の塾生や会員数の伸びが悪い場合には設備投資した負担が運営上重荷になることも考えられます。

本来副業レベルとして本業の傍ら稼ぐためには、大きな設備投資が伴う副業はあまり副業としてオススメできるものではありません。

ここで、私がオススメしたい副業が新電力の販売代理店になります。

新電力の販売代理店が副業に向いている理由

新電力の販売代理店の役割

まず、新電力の販売代理店とは、低圧電力の電力自由化が解禁されてから世間でも注目されてきている新電力ですが、この各新電力会社が展開している電気プランを推進していく、販売窓口として営業をしてくのが新電力代理店の役割になります。

営業と聞くと、ガツガツと個人宅や法人に営業をかけて、契約を獲得しないといけないというようなイメージを持つかもしれませんが、実は、ゆるく始めることができます。

そして、この新電力代理店になることで、ストック型ビジネスを始めることもできるのです。

新電力代理店といっても、各新電力会社によって、その報酬の方法が異なります。

報酬支払方法

  1. 契約件数☓報酬単価
  2. 使用電気料金☓報酬率

その1 契約件数☓報酬単価

1つ目の報酬支払方法として、獲得した契約件数に対して1件あたりの報酬単価が設定されています。

1件契約したら3,000円の報酬が支払われるというような報酬支払方法です。

この場合、契約件数を獲得することが全てなので、とにかく契約件数を獲得し続けなければ報酬は途絶えてしまいます。

しかし、1件あたりの報酬単価が高いため、契約件数を大きく増やすことができれば、瞬間的でも高額の報酬を獲得することができます。

その2 使用電気料金☓報酬率

2つ目の報酬支払方法は、契約を獲得した際に報酬は支払われない代わりに、その後契約した契約者が毎月支払う電気料金に報酬率を掛けた金額が毎月報酬と支払われる報酬支払方法です。

この場合、契約者の月の電気料金が10,000円だった場合に、報酬率が1%だとすると、毎月100円が報酬として支払われるという仕組みになります。

この支払方法であれば、瞬間的に報酬を増やすことは難しいですが、獲得した契約者がその新電力と契約を続けてくれる限り、自分にも報酬が発生し続けるので、1度契約を獲得すると長期に渡って報酬を安定的に受け取ることが可能となります。

仮に、月10,000円電気料金が発生する契約者が3年間、新電力と契約し続けると、3年間合計で3,600円の報酬が新電力代理店に支払われます。

瞬間的に報酬を増やすことは難しい代わりに、長期的に安定した報酬を受け取ることができる仕組みになっています。

大きく分けて、この2つの報酬支払方法がありますが、私がオススメしたい報酬支払方法は2つ目の報酬支払方法になります。

「使用電気料金☓報酬率」が副業に向いている理由

副業として稼ぐには、瞬間的に大きく稼ぐ方法も魅力的ではありますが、せっかくならば獲得した実績が長期的に報酬につながる方が、心理的な安心感に繋がります。

サラリーマンと個人事業主の大きな違いが収入の安定性にあるとすると、サラリーマンの副業として向いているのも安定した収入、つまりストック型ビジネスがサラリーマンの副業としては向いていると考えられます。

また、契約数あたりの報酬単価であれば瞬間的に大きく報酬を稼ぐことができますが、報酬の発生はそれだけです。

「使用電気料金☓報酬率」であれば、獲得した契約者が長年利用を続けてくれることで、長く、そして長期的に大きな報酬を得ることができます。

それでは、この条件にあてはまって、副業として本業に影響しない新電力代理店はどこにあるのでしょうか。

副業に活用したい熊本電力の代理店募集

ここで紹介したいのが熊本電力の代理店募集です。

熊本電力ロゴ

 

熊本電力公式ページ

熊本電力についてはこれまでこのサイトで紹介した記事を振り返ってもらえるとすぐに理解してもらえます。

  • とにかく、個人向けの料金プランがエリアで一番安い
  • 電気供給エリアは九州電力と東京電力
  • 本社は熊本県
  • 電気小売のみならず、仮想通貨のマイニングや地元のプロスポーツチーム、地域にも大きく関与

以上が熊本電力の大きな特徴です。

そして、この熊本電力と電気契約をすることで、もう一つ大きな特典があります。

それが、熊本電力の代理店になれるということです。

新電力の代理店を運営するとなると、随分とハードルが高く感じてしまいがちですが、熊本電力の代理店になるためには、熊本電力と電気契約を結ぶということが必要最低条件で、それ以外に条件はありません。

一度熊本電力の代理店になると、熊本電力のホームページにつながるURLとQRコードが配布されるので、このURLかQRコード経由で紹介した人が熊本電力と電気契約を結ぶことで、契約獲得したことになります。

報酬の支払方法は、もちろん、「使用電気料金☓報酬率」となっているので、家族や親戚に配布されたURLやQRコードで熊本電力に申し込みをしてもらうことで紹介者の電気契約が続く限り報酬が発生し続けます。

契約を獲得した後も、面倒な顧客の管理などは一切ありません。

とにかく、紹介コード経由で電気契約が獲得さえできれば、後は何もせずに、報酬が発生し続けるのです。

熊本電力の代理店として副業を始めると、継続的に報酬が発生する仕組みというのが一番のメリットです。

紹介者を増やすにはどうするか

熊本電力の代理店は代理店になるための条件は簡単ですが、実際に紹介者を増やすにはどうすればよいか。

これは、各自の営業戦略になります。

  1. 例えば、家族、親戚、友人に熊本電力の電気の安さをアピールして、紹介者コード経由で熊本電力と電気契約を結んでもらうのが一番獲得率が上がる方法です。
  2. また、私のようにブログなどを書いていると、ブログ上で熊本電力を紹介する方法もあります。
  3. さらに、SNSでフォロワーが多い方にはSNSから熊本電力を紹介する方法もあります。
幸いに、熊本電力の低圧電力料金プランは各供給エリアで圧倒的に電気代が安いので、無理せずとも、電気代の安さをアピールすることができれば、契約の獲得は難しくありません。

電気代の安さで勝負できるというのが熊本電力の代理店として一番の魅力です。

まとめ

副業が解禁されつつある中で、どういった副業を始めていくかというのは一番最初に頭を悩ませることです。

そんな時に、まずおすすめしたい副業が新電力の代理店です。

新電力は今や数百を超える数の新電力会社がありますが、その中でオススメする新電力代理店が熊本電力の代理店です。

熊本電力の代理店の大きな特徴は、報酬の発生方法が「使用電気料金☓報酬率」であるので、長期的に安定した報酬を稼ぎ続けることができる。

続いて、熊本電力自体の電気料金プランが電気供給エリアで一番に安い電気料金プランであるため、無理に熊本電力を勧めずとも、電気代がいかに安くなるかを理解してもらえれば契約の獲得は難しくないというところにあります。

最近では年金の問題もくすぶっている中、副業による長期的に安定した収入が生み出すことができるというのは大きな財産につながっていくことが期待できます。